Science

Sleep

幼若期以降の神経細胞におけるタンパク質リン酸化酵素の遺伝子変異が眠気を増強する

毎日7時間眠っている人が夜5時間しか眠れないと翌日は眠くなりパフォーマンスも落ちます。これは「睡眠恒常性維持機構」の働きにより、必要な睡眠量が取れない時に睡眠の深さや時間を調節して不足した分を取り戻そうとするためです。しかし、睡眠恒常...
Sleep

サリドマイドの催眠作用は催奇形性と独立した分子メカニズムをもつ

サリドマイドは優れた睡眠・鎮静薬として1950年代に発売されましたが、四肢形成不全などの深刻な副作用のため、使用されなくなりました。 サリドマイドの催奇形性を誘発するメカニズムとして、サリドマイドがセレブロン分子に結合する...
Science

オレキシンによる体重制御の仕組みを解明 ~運動と摂食とエネルギー消費のバランス ~

オレキシンはもともと食欲を促進するペプチドとして見いだされました。オレキシンが働かないと肥満することが知られています。ではオレキシン1型受容体と2型受容体はどのような役割をもつのでしょうか? 各オレキシン受容体欠損マウスを調べたところ...
Sleep

SIK3-Sleepy変異マウスの睡眠異常

SIK3-Sleepy mutant mouse Sleepy mutant mouse shows short total wake time and long total NREM sleep time. Sleepy mu...
Sleep

レム睡眠行動障害

REM sleep behavior disorder Increasing attention has been paid to REM sleep behavior disorder (RBD) as a prodromal...
Sleep

睡眠の順遺伝学

Forward genetics of sleep We have been performing high-throughput screening of randomly mutagenized mice for sleep...
Sleep

睡眠負債の生化学

Biochemistry of sleep need We feel sleepy when we have insufficient sleep. Also, we can recover from sleep depriva...
Science

脳の性別を決定する新たなメカニズム 〜Ptf1aが最上流遺伝子として、脳の男性化・女性化に働くことを発見〜

Sex differences in the brain We often talk about "sex differences in brain". In fact, there are a variety levels o...
Sleep

NALCN-Dreamless変異マウスのレム睡眠異常

NALCN-Dreamless mutant mice Dreamless mutant mice showed short REM sleep time and short REM sleep episode duration...
Nature

マウス用の3D-CT

Physical Examination-3D CT 睡眠を研究しているからといって脳だけしか見ないと重要なことを見落とす可能性があります。睡眠は代謝・内分泌にも影響があるため、全身にも気を配ります。3D-CTを使用すると麻酔下...
タイトルとURLをコピーしました